.NET Frameworkの構成要素

 .NET Frameworkは次のような構成になっています。

.NET Frameworkの構成図
.NET Frameworkの構成図

 .NET Frameworkを構成する要素は、さまざまな言語で利用することができるようになっています。つまり、VC#2013であれば、C#の文法に沿って部品を利用する記述をします。VB2017で使用する部品をVC#2013でも同じように利用できるわけです。

 本テキストでは、Windowsアプリケーションを作成しますが、Webアプリケーションを作成する場合は、ASP.NETを用います。そして、Windowsアプリケーションでも、Webアプリケーションでも同じようにADO.NETを使うことができます。それにより、データベースに接続したアプリケーションを簡単に作成することができるようになっています。

前へ   次へ